台湾

台湾のローカルグルメを制覇せよ。【台北旅行/龍山寺周辺】

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!

本日は台北で食したローカルグルメについて紹介します。

台北は日本の飲食店もたくさん参入していますし、おしゃれなカフェもたくさんあります。しかし、さすがはアジアの国、日本では食べられないようなローカルグルメもたくさんあります。

今回はいつも通り、怪しいローカルグルメにチャレンジしてきたので紹介したいと思います。

あわせて読みたい
【インド旅行】インドの不思議な食べものたちこんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です! 日本とは文化が大きく異なるインド。 わたしの感覚では理解で...

安安青草店

安安青草店は台湾伝統の青草茶(薬草ジュース)が飲めるお店。美容効果、デトックス効果など、体に良い苦〜いお茶が体験できます。

IMG_4574

龍山寺のそばです。いかにも怪しげなドリンクスタンド。

IMG_4575

薬草だかハーブだかが大量に。これを、使っているの、かな。

IMG_4573

美人茶を注文 20元。(2018年8月時点70円)
これ、飲んだけどお腹は壊さなかった。苦いのでわたしはほとんど飲んでいない。



油飯(おこわ)

IMG_4581

龍山寺のそばにて、おこわ売っているのを発見。
台湾はおこわも有名なんです。お昼時にはこうして街に売り子がやってきます。
おこわ大好き。即購入した。40元。(2018年8月時点140円)
IMG_4583
キムチいるか?と聞かれ、YESと行ったら、やわらぎメンマみたいのを入れてくれた。
全然キムチじゃない、めっちゃうまい。今回の旅で、キャベツまんと同じくらい美味しかった。

老蔡水煎包

台北駅から徒歩3分ほど。 水煎包とは、中華まんのこと。挽き肉や野菜の具を小麦粉の皮で包み、鉄板で蒸し焼きにしたものです。

IMG_4555

こちらは台湾人で溢れかえっていたお店。どうやらキャベツまんが押しのよう。

メニューは、豚肉、ニラ、キャベツの3種類。1個15元です。(2018年8月現在53円)

IMG_4557

ほかほかだよ。

FullSizeRender
キャベツまん15元。
何この安さ、東京にあったら毎日食べたいよ。
IMG_4559

こちらはニラまん15元。
このようにローカルグルメは安さが魅力。美味しいお店は地元民で賑わっているので見つけやすい。ローカルのみで賑わっているお店こそ、真の台湾グルメが味わえる店だと思っています。
日本人で賑わっているお店は日本のガイドブックかSNS情報だと思う。どっちも試してみるのが楽しいと思います。
ローカルなお店は、衛生面が気になる方は慎重に。とりあえず、わたしは今回の台湾旅行でお腹は壊さなかったです。

それでは最後に台北旅行に必須な基礎的な部分をまとめたので必要な人だけチェックしてください。

台北旅行の航空券なら👇
わたしがよく利用するfreebirdがオススメ。値段も安く、対応もしっかりしている印象。

台北旅行のホテルならこちら👇

 

わたしがジーニアス会員(毎回10%OFF)になったbookig.com。数回利用してジーニアス会員になるとレイトチェックアウトなどのサービスが付くことも。お得です。

 



Booking.com

航空券とセットでお得なエクスペディアを利用することもあります。

 

 

サイトは見にくいけど、お得なホテルがたくさんあるagodaもオススメ。

 

もしオプショナルツアーを探すならベルトラがオススメです。お得な現地ツアーがたくさんあります。
前回の台湾旅行ではベルトラでタクシーチャーターして九份に行ってきました。


それでは、みなさま良い旅を!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村