台湾

台北でおすすめのルーロー飯はここだ!【ついでに人気店も紹介】

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!

 

台湾のおふくろの味とも言われる魯肉飯について紹介します。

 

魯肉飯とは、脂身が多い豚ばらなどを台湾醤油、米酒 、砂糖、油葱酥 で作った甘辛い煮汁で煮込み、煮汁ごと白米の上に掛けた丼物のことです。

 

おふくろの味と言われるだけあって、台北には魯肉飯が食べられるお店がいっぱいあります。ありすぎて、どこが良いのかわからないあなたに向けて書きました。

 

今日は、ここを抑えておけば間違えいない、最強のオススメルーロー飯は教えちゃいます。

黄記魯肉飯をオススメします。

黄記魯肉飯 

最寄駅:MRT中山国小駅
住所:台北市中山區中山北路二段183巷28號
電話:02-2595-8396

トリップアドバイザーの口コミはこちら
もちろん口コミも高いです☝️

IMG_4212

黄色い丸に「黄」の文字が目印。目の前は公園なので分かりやすいです。

お店の外にはテイクアウトコーナー。お昼時は台湾人で行列ができています。テイクアウトコーナーではお弁当が購入可能なので、公園で食べても良いですね。こちらも美味しいのでオススメです。もちろん店内にはイートインコーナーもあります。

IMG_4213

こちらが、わたしが人生でいちばん大好きな魯肉飯(ルーローハン)30元。

30元=110円ほど(2018年時点)
とろとろの豚肉と、八角風味の甘めの味付けがたまらない!!ここの味付けが大好き!!
見たほどコッテリ感や癖もなく食べやすい。初めてにもオススメです。
FullSizeRender

麺料理もあり、これは55元でした。
パクチー入ってとろみもついていて美味しかった。
{2AAA8608-30F8-4049-86EE-246F8CFFE90C:01}
こちらは2015年に行った時のテイクアウトしたお弁当です。
魯肉飯便當は、3種類のおかずを選ぶシステム。見た目は悪いけど、ナスと野菜炒めとキクラゲみたいなの、全部とても美味しかった。

 

わたしは、ここのルーロー飯だけでいいかなと思うけど、食べ物は好みがあります。
他のお店も見てみたい、食べ比べてみたいという方に人気店を紹介します。

金峰魯肉飯

最寄駅:MRT中正紀念堂駅2番出口から徒歩約3分
住所:100 台湾台北羅斯福路一段10號之1
電話:02-2396-0808


トリップアドバイザーの口コミはこちら👆
日本語メニューもあるようなので安心ですね。

丸林魯肉飯

最寄駅:MRT「圓山」駅出口1を出て徒歩10分ほど
住所:台北市民族東路32号
電話:02-2597-7971

トリップアドバイザーの口コミはこちら👆

指差し注文できるので言葉が分からなくてもOKです。
リーズナブルで美味しいコスパが良いお店です。

天天利美食坊

最寄駅:MRT「西門」駅出口6を出て徒歩10分
住所:台北市漢中街32巷1号
電話:02-2375-6299

トリップアドバイザーの口コミはこちら👆
最近人気のお店。いろんなところで取り上げられているだけあり、観光客で賑わっています。ちょっと珍しい目玉焼きが乗ったルーロー飯を楽しめます。

 

以上、オススメのルーロー飯たちでした。

家庭の味というだけあって、それぞれ個性的。意外なほどにお店によって味付けがかなり変わるので、自分好みの店を見つけられたら通ってしまいそうです。食べ比べるのも楽しいです。

それでは最後に台北旅行に必須な基礎的な部分をまとめたので必要な人はどうぞ。

台北旅行の航空券なら👇
わたしがよく利用するfreebirdがオススメ。値段も安く、対応もしっかりしている印象。

台北旅行のホテルならこちら👇

 

わたしがジーニアス会員(毎回10%OFF)になったbookig.com。数回利用してジーニアス会員になるとレイトチェックアウトなどのサービスが付くことも。お得です。

 



Booking.com

航空券とセットでお得なエクスペディアを利用することもあります。

 

 

サイトは見にくいけど、お得なホテルがたくさんあるagodaもオススメ。

 

もしオプショナルツアーを探すならベルトラがオススメです。お得な現地ツアーがたくさんあります。
前回の台湾旅行ではベルトラでタクシーチャーターして九份に行ってきました。


それでは、みなさま良い旅を!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村