インド

【2017年8月インド デリー&チェンナイ】インドの国内線で利用したラウンジまとめ【プライオリティパス利用】

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!

前回の記事では、インドのデリーにあるインィラガンディー空港の国際線のラウンジを紹介しました。

今回は、インドデリー&チェンナイの国内線のラウンジを紹介したいと思います。

インド国内はLCCを利用していたので、空港ラウンジはプライオリティパスを使用しました。

●プライオリティパスって何って方はこちら↓

●プライオリティパスが付いてくる1番お得なクレカはこちら↓

 

デリー空港国内線

PLAZA PREMIUM LOUNGE (DOMESTIC DEPARTURES)

 

デリーのインディラガンディー空港国内線のチェックイン後、進んで左手にあります。階段を登ったひとつ上のフロアです。ここは2回利用しました。

オープンエア的なラウンジ。そこまで広くないですが、利用者数に対して十分な広さ。ここでも寝ているひといますね。意外と安全なインドの空港。

作業がしやすい高めのデスク。

パンエリア。早朝だからか他の食べ物は置いてなかった。

今回は朝食気分でパンと珈琲。

バターがかわいい。

 

こちらは二度目に利用した時の写真。AM8:00頃だったためか、以前より食べ物も多かったです。スタッフが作ってくれる卵料理もありました。私は、マフィン、クロワッサンをチョイス。そしていつもの珈琲を飲む。

 

チェンナイ空港国内線

TRAVEL CLUB

チェンナイ空港国内線でプライオリティパスが使えるのはここ。
Travel clubというラウンジです。

出発エリア3Fのgate5付近にあるエレベーターに乗り、フロアの奥の方にあります。

ちなみにプライオリティパスを持っていない方へ。ラウンジ内にトイレがないため、フロア内の共同トイレを使用することになります。よって、フロアのトイレはVIP使用なのか、他のフロアよりキレイ!トイレだけ利用するのもありかも!

ラウンジ紹介に戻ります。

小さなラウンジですが、人も少なく快適です。

ゲートを見ながらのんびりできます。

フードエリアもあります。

珈琲やクッキー。

ケーキもあります。

ダルスープ(豆スープ)と、フレンチトーストらしきもの、おからのようなもの、クッキー、ケーキをチョイス。朝ごはん食べてなかったんだ。

チャイ飲んでいる人がいる!と思って店員に聞いたところ、なんと珈琲でした!

南インドではチャイより珈琲が主流と聞いていたのに、コーヒースタンドを見つけられなくて諦めていました。こんなところで出会えて感動。

これは伝統的なインド珈琲で、下のお皿に珈琲を移し替えて、空気を入れることで冷まして飲むもの。わざわざ珈琲入れるところも見せてくれました。個人的にここのラウンジはお気に入りです。

 

次回の記事ではANAとエアインディアのビジネスクラスを紹介したいと思います。

 

それでは、最後にインド旅行に欠かせない基本アイテムを紹介します。

 

インド旅行の航空券なら👇
わたしがよく利用するfreebirdがオススメ。値段も安く、対応もしっかりしている印象。

インド旅行のホテルならこちら👇

 

わたしがジーニアス会員(毎回10%OFF)になったbookig.com。数回利用してジーニアス会員になるとレイトチェックアウトなどのサービスが付くことも。お得です。

 



Booking.com

 

航空券とセットでお得なエクスペディアを利用することもあります。

 

 

サイトは見にくいけど、お得なホテルがたくさんあるagodaもオススメ。
それでは、みなさま、よい旅を。