インド

【2017年夏インド旅行】インドビザの申請方法② 【自分でやろう】

あわせて読みたい
【2017年夏インド旅行】インドビザの申請方法① 【自分でやろう】 こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です! 昨年の夏、インド旅行に行った際、事前にビザの申請をしまし...

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!

インド観光ビザ申請について2回にわたってお送りしています。前編は、自宅でインターネットを使った手続き。後編は実際に大使館に行き申請する手続きとなります。

 

インド大使館は九段下駅にあります。

 

駅からは近い。靖国神社を横目に坂を登っていくと、キタキタ!

このエントランスを見るだけでなんだか興奮してしまいます!

 

f:id:obakekamo:20170730182045j:image

門番に「visa」と伝えると中に入れてくれました。申請時間は9時-11時と限られているので、人がわんさかいます。

1.持ち物

提出書類は、

✔️WEB登録をプリントアウトしたもの
✔️5cm×5cmの写真
✔️エアーチケットの控え
✔️パスポート
✔️申請料1400円

です。

 

ビザ用の写真は5cm×5cmになります。ネット検索で「5cm×5cmの証明写真が撮れる機械は無い」とか書いてあるから、5cm×6cmサイズで撮って切りました。しかし、、、新宿駅の地下にある証明写真に5cm×5cmありました・・・。機械によっては対応してます。

*ネット情報によっては、ホテルの予約控えも必要と書いてありましたが、私が申請した時は、ホテル&国内線チケット控えは必要ありませんでした。

*文房具系は、のりは普通に置いてあります。ハサミを係員から借りている人もいました。それは少し嫌そうな顔をされていました。

2.申請の手順

窓口横の発券機で番号を取り、呼ばれたら必要書類を提出します。ビザの受取方法、「郵送か取りに来るのか」を質問されます。

名前が呼ばれるまでベンチで待機します。

・名前を呼ばれたら窓口に行き、お釣りと控えの紙を受け取って終了です。

 

*書類提出までは異常に早かったけど、そこからが長い。名前呼ばれるけど声が小さい。そのへんにいる赤ん坊の声が大きくて聞こえない。

*HPには3営業日後に受け取りと書いてあったと思いますが、2営業日後から可能みたいです。水曜午前に申請して、金曜午後受け取り可能でした。なぞです。

 

3.受取の手順

受け取りは16-17時です。

・発券機で番号を取り、ベンチで待機。

・番号を呼ばれたら控えの紙を見せて、ビザ付きパスポートを受け取ります。受取はこれだけ。速やかに帰りましょう。

 

16時の5分前に行ったら27番目でした。早くから開いてるならもっと早く行けばよかった。わたしの後ろ2人目で、発券機が壊れまして、最初の10分くらいは会場が混乱。それでも、だいたい30分ほどで終了。受け取りは比較的スムーズみたいですね。

 

*壊れた発券機が常にピーピーいってて落ち着かなかった笑。誰も止めない。発券機が壊れたあとは、プラスチックの番号札を配っていました。

 

 

これで、インドビザ申請の手続きは終了となります。

 

次回は、インド旅行の持ち物を紹介します。

 

それでは、最後にインド旅行に欠かせない基本アイテムです。

 

インド旅行の航空券なら👇
わたしがよく利用するfreebirdがオススメ。値段も安く、対応もしっかりしている印象。

インド旅行のホテルならこちら👇

 

わたしがジーニアス会員(毎回10%OFF)になったbookig.com。数回利用してジーニアス会員になるとレイトチェックアウトなどのサービスが付くことも。お得です。

 



Booking.com

 

航空券とセットでお得なエクスペディアを利用することもあります。

 

 

サイトは見にくいけど、お得なホテルがたくさんあるagodaもオススメ。
それでは、みなさま、よい旅を。