ネパール

ネパール旅行に行こう!ポカラの行き方とホテル情報

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!!

本日はネパールのリゾート地ポカラについて紹介します。
ポカラは大きな湖と美しいヒマラヤがあるネパールのリゾート地です。

ネパールに行く場合は、まず首都であるカトマンズに到着します。そこからポカラなり、ルンビニなり、各都市に移動することになります。

ネパールに行く方はトレッキングメインの方も多いと思います。ポカラはトレッキングでも有名な街です。また、ヨーロピアンのリゾート地でもあり、ヒマラヤだけでなく、美しい湖や豊富なアクティビティ、ヨガ施設、レストランなどかなり充実しています。

空気もよく、首都カトマンズの喧騒に疲れた方には特におすすめのエリアになります。

ポカラの行き方!おすすめのアクセル方法!

飛行機

ネパールの国内線の値段はどんどん高くなっています。飛行機はとても小さく左右2列ずつのプロペラ機と呼ばれるものです。

かつては飛行機で移動していた頃は、ポカラに到着すると目の前にドーンっとヒマラヤが見え、とても感動しました。

ツーリストバス

ほとんどの方はツーリストバスを利用することになると思います。ローカルバスより安心ですが、グレードの幅は広く、安価だと600円ほど、高級だと2700円ほどになります。

今回は、最高級ツーリストバスと、中間程度のツーリストバスを利用したので、後ほど紹介します。

安いバスを利用する

節約系パッカーはこちらのローカルなバスもあります。乗ったことはないです。地球の歩き方によると、以下のお値段みたいです。

ローカルバスだと、390円。マイクロバスだと500円。

ツアーを利用する

ツアーを利用して、専用車で移動する方法もあります。しかし、バスと同じく山道をぐるぐると行くので、高い値段を払うなら豪華なツーリストバスでも良いのではと思います。

 

高級ツーリストバスを紹介

ツーリストバスは市内にある旅行代理店で購入しています。

バスの予約をしたいといえばOKです。その場で座席指定もでき、チケットを発行してくれます。

ジャガダンバラのデラックスバス

ちょー高級バスです。以前はグリーンライン社のツーリストバスが最高級でしたが、その後に同じ値段のジャガダンバが登場。

グリーンラインより綺麗らしいのでこちらを選びました。

カトマンズのアンナプルナホテルの駐車場から出発です。タメルからのアクセスもよく、出発地が分かりやすいのも良い。

朝食は車内ですが、ランチはホテルビュッフェです。

VYASツアーデラックスバス

お値段は1700円なので、中間くらいの相場でしょうか。旅行代理店でソコソコのバスを聞いたら、こちらを紹介されました。

座席はかなりゆったり。食事は付いていないのですが、レストランにて休憩時間があるので、そこで食べることができます。

1000円でビュッフェとかで、わたしは食べませんでした。

バスはとても楽しかった。恐れていた悪路も全然OK。インドのラダック以上の悪路を乗り越えたので、全然大丈夫。

ポカラおすすめのホテル

BOOKING.COM

 

最後はおすすめのホテルです。個室で1500円しないという破格のホステルです。

レイクサイドの外れ、「ノースレイクサイド」にあるホテルです。無料の水サーバーもあり、個室で、バストイレ付き。共同エリアにハンモックあり。朝食のオーダーも可能。1回はレストラン。

Booking.comで予約される方へ

Booking.comの1800円キャッシュバックされる紹介コードは【YURI9583】です。1800円バックはとてもお得ですが、私が同じ友達に紹介できるのは1度きりみたいです。あと、3500円以上の宿泊費から適応と条件もあります。とりあえず、トライしてみてください。

レイクサイドの外れですが、中心までは15分ほどでアクセス可能。湖の横にある散歩道を通ればショートカットできます。

Booking.comでレビューを見る

それでは、また!