カンボジア

カンボジア・プノンペンからベトナム・ホーチミンまでバスで国境超え

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!!

今年はカンボジアのプノンペンに行ってきました。

旅行代金を節約するため、プノンペンからホーチミンまではバス移動しました。以前の記事では、オンラインサイト「camboticket」を使って、カンボジアのバス予約をする方法を紹介しました。

camboticketカンボチケットでメコンエクスプレスバスをネット予約!

https://www.obakekamo.tokyo/camboticketカンボチケットでメコンエクスプレスバスをネ/

今回は、実際にバスで移動する様子をご紹介します。バス移動はお値段も安く、快適なのでカンボジアのバスはおすすめです。

空港まで行く時間や空港待機の時間などを考えるとバス移動と所要時間はあまり変わらないかなと思います。値段も2000円しないのでお得です。

それではどうぞ。

メコンエクスプレスバスのVIP VAN乗り場

今回は6:30発 「VIP VAN 」を予約しており、所要時間は6時間でした。

ちなみにホテルはリバーサイドで早朝でしたが普通にトゥクトゥクが捕まりました。早めに出たのでメコンエクスプレスの事務所がオープンする前についてしまった。

 

事務所はこちらです。オルセーマーケットの前なのでとても分かりやすい。

事務所前に椅子があるのでここで待機でした。

事務所内にはバスの座席表もあります。私は事前に座席予約もしていたのでOK。

時刻表。

私はオンライン予約だったので、小屋に入り係の人にオンラインチケットを見せればOKでした。印刷も不要です。

バンはこちら。

助手席に代わってもらった。快適すぎた。

途中でブランチ休憩ありです。

私は基本的に朝は食べないのでスルー。

休憩所みたいなところにも止まってました。

のどかな道をひたすら進み、ベトナムとの国境へ。

国境前にパスポートを回収されます。手続きは係の人がやってくれます。

国境では一度バンを降り、みんなでゾロゾロと陸路で通過。その際に、手続き済みのパスポートを係員が持っており、一つずつ名前を呼ばれます。パスポートを受け取ったら、荷物検査をして終了です。

また、バンに乗ってホーチミンの街に向かいます。

ベトナム入ってからは休憩なしで、割とあっという間に到着しました。24みたいな公園付近で降ろされて終了です。