心理学コラム

ADHD &ASD*発達障害の二次障害が治らない悪化してしまう原因

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!!

大人の発達障害で悩む方はもちろんたくさんいらっしゃいますが、感覚として、発達障害自体ではなく、二次障害の方がつらく感じます。

“オバケ”
“オバケ”
二次障害ってなに?
“ゆうちょ”
“ゆうちょ”
まずはそこから説明します

発達障害と二次障害なにが違うの?

もともとの発達障害が一次障害です。

それに対して、発達障害の特性がきっかけとなり、後から発生した精神症状が二次障害です。

二次障害の「睡眠障害」「うつ症状」などが辛くて心療内科や精神科を受診し、きっかけである発達障害が発覚する場合があります。

発達障害がきっかけというのは、例えば発達障害の特性きっかけとなって仕事のミスが多く、上司との関係が悪くなり、「眠れなくなる」「落ち込む」とか。

基本的に発達障害の特性とは昔からずーっと付き合ってきているから、おかしいなーとかは思わないと思う。「なんとなく生きづらい」と考えていても、他のひとがどうやって生きているかは分からないし、疑問に持たない。環境の変化をきっかけに、後からやってくる二次障害の方が違和感だし、辛い。

というわけで、二次障害は環境が原因でおこることが多く、同じ環境のままだとなかなか治らない、場合によっては悪化することだってあります。

つまり、逆に考えると、二次障害は環境によって改善できる

発達障害の二次障害として多いもの

うつ症状

気分の低下や自責感、自殺願望など。人間関係や仕事が合わないなど、様々な理由でストレスが大きくなり、うつ症状が現れます。「うつ病」と診断されたり、環境が合わないんだねと「適応障害」と診断されることも。

睡眠障害

睡眠に影響出る方も多いです。考えてしまいなかなか寝付けない、夜中に何度も目が覚めてしまう、朝起きてもだるい、朝起きれないなど。睡眠障害がある場合は、睡眠の治療を早めに始めた方がいいかなと思います。睡眠障害は心身共にあらゆる病気がハイリスクになります。

心身症

発達障害の方は、ストレスを自覚しづらかったり、自分の気持ち(落ち込みとか)を感じづらい場合も多く、そんな時は身体に症状が出やすいです。お腹を壊す、頭が痛い、身体が痛いなど、身体の方がSOSを出している状態です。症状に対処しつつ、認知行動療法やリラクゼーション法などをおすすめします。

依存症

不安や緊張感を紛らわすために、アルコールを飲みすぎる。アルコール依存症になって、飲酒を自分でコントロールでいない状態だったり、ネット依存になり自分の意志でやめられない場合も多いです。依存症になっている場合は、まずは依存症の治療が優先されます。

自尊感情の低下

二次障害とまではいかなくても、発達障害の特性に対し、たくさん怒られてきたり失敗体験を積み重ねたことで、自己否定感を強く抱いている方も多くいらっしゃいます。認知行動療法やマインドフルネスが良いと思います。

他罰的になる

上記のように自己否定的になる場合もあれば、怒りの矛先が、外側に向く場合もあります。自分の環境や立場、他人に怒りを向け、時には暴力や暴言、逸脱行為につながることも。怒りは人間関係を破壊する場合もあるので、アンガーマネージメントなどが有効です。

その他

他にも、引きこもりに繋がったり、不安感が強くなったり、さまざまな二次障害があります。また、ADHDの女性は摂食障害のリスクが高くなります。

個人的に発達障害とトラウマについて調べていて、発達障害の方は、トラウマとなる体験を受けやすいし、体験をトラウマと捉えやすいという二重の意味でハイリスクです。これはまた今度記事にします。トラウマとの関連もあり、解離性障害も二次障害として考えられます。


発達障害と二次障害の対応どちらが先?

先ほど、二次障害の説明のところにそれぞれ書きましたが、二次障害の種類によって対応方法は異なります

死にたいを伴ううつ症状や依存症などは、早急に対処すべきだと思いますし、二次障害によって仕事や生活に影響が大きく出ている場合は、まずは二次障害の対応を優先かなと思いまます。

でも、注意していただきたいのは、何を優先すべきかは自分で考えずに、主治医の先生やカウンセラーなど専門家と相談することをおすすめします。

中には環境を変えるだけで、二次障害が全てなくなり、元通り元気になる方だっています。

自分の状況を客観的に見てくれるような、相談相手を見つけることもポイントだと思います。

それでは、また明日ー!

あわせて読みたい
大人の発達障害*遅刻が治らない原因と対策こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!! 本日は大人の発達障害の「遅刻が治らない」という悩みに焦点を...
あわせて読みたい
大人の発達障害*楽に生活するための7つの方法【ADHDやアスペ】√こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です! 前回は発達障害について一般的なことを紹介しました👇 ...
あわせて読みたい
ADHDやアスペ*大人の発達障害の女性がうまく生きるコツこんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です! 発達障害に関するコラムも今回で3回目になります。 過去のも...