中国

中国&香港旅行!4泊6日の持ち物を全部紹介します!

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!!

2019年7月中国&香港旅行に行った際の持ち物について紹介します。
旅の準備ってなかなか難しいですよね。

あれを持っていこう、これを持っていこうと考えはじめたらきりがなくなったり、いろいろ詰め込みすぎて大荷物で大変な思いをしたり…

実際にわたしが持って行ったものを紹介しますので、よかったら参考にしてください。

中国&香港旅行の行程は4泊5日です。中国2泊、香港2泊、飛行機泊ありで、長時間移動はLCC飛行機と新幹線でした。

それでは、どうぞ。

メインバック:milletミレー KULA30

今回のメインバックはこちら。

LCCで機内持ち込みもOKなmilletミレーのKULA30です。

タウンユースにも数泊の短い旅行にもOK。たくさんの収納、重い荷物でも肩に負担をかけないミラクルな設計で使い勝手のよすぎ。

created by Rinker
MILLET(ミレー)
¥15,120
(2019/08/20 13:14:59時点 Amazon調べ-詳細)

完璧に恋した。

サブバック

街歩き用の斜めがけバック

右側:斜めがけなら体の前側に回して防犯対策にもなるし、両手も使えるので便利です。
私は歴代アールディーズのバッグを愛用中です。
参考

エコバッグ

ショップバックがもらえないお店もあるので、エコバックもあると便利です。
風呂敷みたいに持ち手をぎゅっとしばったり、ぐしゃぐしゃっと小さくできたり、とても便利です。画像のオレンジのやつです。

 

旅の必需品

変換プラグ

海外は日本とコンセントの形が異なるため、スマホやカメラを充電する際は変換プラグが必要になります。世界中ほとんどの国に対応しているので、これさえあればほぼOKです。

タオルハンカチと見せかけたポーチ

上の段の左から2番目。防犯にもなる、手もふけるポーチ。

チケットホルダー

写真の左側。パスポートやバウチャーや航空券をしまうのに便利です。
最近はスキミング防止のものも出ています。

 

速乾タオル

速乾タオルは薄く、意外と吸収力もあります。汗拭きやタオルがないホテルや用途はさまざま。1枚は持っておくと便利です。

南京錠

バックパックのチャックにつけたり、防犯意識の高さをアピール。

買うなら、TSAロック(アメリカ合衆国国土安全保障省の運輸保安庁から認定を受けたもの)がおすすめ。

カメラやスマホなど

今回はゴープロにしました。

アクセサリーは棒だけです。真ん中のピンクのものはスマホのデータを保存できるUSB。写真や動画を撮りすぎて容量がいっぱいになっちゃったとき、一時避難できます。

キーボードは持って行ったけど、使いませんでした。
(スマホでブログ書こうと思った・・・)

あわせて読みたい
GoProおすすめのアクセサリーやSDカードを紹介します!こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です。 本日はGoProおすすめのアクセサリーやSDカードを紹介した...

モバイルバッテリー

今回はモバイルバッテリーを2刀流です。2個あって本当に良かった。

香港sim

これで中国本土もOK

洋服

映える服

チャイナシャツとガウン。

中国や香港に合わせて映える服があると良いと思います。現地でチャイナシャツを買うのもありです。

着心地よい服

白Tと黒のデザインT。

ショートパンツと、黒いパンツが写っていますが、行く直前に派手なパンツに変えました。着心地が良い服、リラックスできる服も必要です。

着ていきたい服

ローリーズファームで買った開襟シャツワンピと、自作の帽子。

基本的にアウトドアサンダルを履いています。

靴下

機内は寒いので靴下も1枚持っていきます。

その他

ウェットティッシュ

動物触ったあと、食事の前、何かをこぼしたとき、個人的に必須。

マスク

機内や空気が悪いとき。

はちみつあめ

乾燥や喉が痛い時

汗拭きシート

あせもが出やすいので

化粧品など

今回はサンプルばかり持っていきました。化粧品は基本アイテムのみ。あと、日焼け止めは虫除け効果もあるオーガニックなものを持っていきました(しかし、臭かった!)

100均で買ったもの

ポーチ、ランドリーポーチ、折りたたみハンガーなどなど。

ボールペン

何かとボールペンは必須。中国や香港の場合、筆談する可能性もあるので尚更あると便利です。

以上、旅のもちものでした。

もちろん、パスポート、クレジットカード、スマホは忘れずに!

それでは、みなさん良い旅をー!