中国

中国旅行*ATMでクレジットキャッシングする方法と注意点

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!!

お得に外貨を両替するならクレジットカードを使ってATMからキャッシングをして、インターネットで繰り上げ返済するが1番です。

あわせて読みたい
両替手数料は100円以内がいい!外貨両替は海外キャッシング一択!海外キャッシングするならセディナカード一択です。申し込むならポイントサイト経由で。...

しかし、中国のATMは良くない噂も多く、かなり怯えてました。

例えば、クレジットカードが機械に吸い込まれた!という話をよく聞きます。

実際に中国のATMを何度も利用し、クレジットカードが吸い込まれる理由など注意点が分かったので紹介します。

ちなみに今回は現金とwechatpayの2つで支払をしていました。成都など都市部はwechatpayがメインで現金だと嫌な顔をされます。東チベットなど田舎は現金のみのところもあり、現金払いメインでいきました。

あわせて読みたい
WeChatPay(微信支付)の登録方法を画像付きで解説【中国旅行必須】中国旅行に必須の電子決済であるWeChatPay(微信支付)の登録方法を画像付きで解説しています。...

中国でクレジットカードを使ってATMからキャッシングする時の注意点

ポイント1:制限時間

取引が終了し、クレジットカードが穴から出てきてから、回収までの制限時間があります。だいたい30秒ほど。

わたしが利用したATMでは右上に制限時間が記載されてました

制限時間内に受け取らないと吸い込まれます。

うっかりお金数えたりする時間はないので、お金もクレカも素早く回収しましょう。

ポイント2:返却ボタン

ATMによっては、返却ボタンを押さないと返ってこないという罠です。

無事にお金が出てきて、「あれ?クレジットカードは?」と思ったら、まだ画面は取引中に。

ここでしっかりカード返却(退卡)を押さないと、クレジットカードは戻ってきません。

ATMさんはいつまでも何かを期待している様子でした。

 

中国ATMの操作方法

クレジットカードを入れる

ATMが故障している場合もあります。

クレジットカードを入れるところが光ってるやつが安心です。

このATMはちゃんと稼働してるぞと確認してからクレジットカードを入れています。

暗証番号を入れる

暗証番号を入力します。

确认(確定)を押す

確定ボタンを押します。

信用账户(クレジットカード)を押す

どこから現金を引き出すか選択します。

クレジットカードは中国語で「信用账户」と書きます。

現金引き出し(取款)を押す

現金引き出しは中国語で「取款」と書きます。

金額を選択

金額を選択します。

自分で入力するタイプもあります。

退卡(返却)を押す

打印凭条」をタッチするとレシートが印字され、「退卡」をタッチするとカードが返却されます。

 

今回はクレジットカードを使ってキャッシングする方法をご紹介しました。

中国でもお得に外貨両替をしてください!

明日は中国のインターネットについてです。それではー!