海外お得情報

おすすめのアジア旅行10選【女子旅に人気な国から穴場な国まで】

こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です!

アジアだけで14カ国、計20回以上行っているアジア大好きな私が、オススメの旅行先を紹介したいと思います。

今回の記事は、以下の方に向けて書いています。ご参考にしてください。

・海外旅行ビギナーの方
・はじめてのアジア旅行の方
・女子旅や格安海外旅行がしたい方

はじめての海外旅行から何度目かの海外旅行まで、それぞれ紹介します。
気になる国があればチェックしてください。

なぜアジア旅行ばかり行くのか

なぜ、わたしはアジア旅行に良く行くのでしょうか?
アジア旅行にはメリットがたくさんあります。

【アジア旅行のメリット】

日本から近い
飛行時間も短く、航空券が安い。手軽に行けます。

物価が安い
ホテル代も食事代もリーズナブル。滞在費がかからない分、お土産など別の物に充てることもできます。

かわいい物が多い
日本にはあまりないデザイン、カラフルな色使いなど魅力的な雑貨や洋服を安価で購入できます。

マッサージが安い
マッサージ大好きな私にはまさに天国。昨年行ったカンボジアでは1時間2ドルのマッサージもありました。安すぎるのもどうかと思いますが、とにかくマッサージからスパまで日本ではあり得ない値段で体験することができます。



はじめての海外旅行にオススメ!

台湾

まずオススメするのは台湾です。はじめての海外旅行が台湾という方が多いです。

オススメのポイント

・なんといっても近い
 東京からたった4時間で行けちゃいます。

航空券が安い


適度に海外感を味わえる
日本とは全く違う街並みもあれば、日本でおなじみの飲食店がたくさんあります。

日本語が通じる。いざとなれば筆談出来る
若者は日本語を勉強しているし、高齢者は日本が統治していた関係で日本語を話せるケースも。また、台湾ではメモ用紙に行き先を書いてタクシードライバーに渡すなど、筆談で乗り越えることができます。

 

オススメの観光地

九份と十分

九份は千と千尋の神隠しの世界観が味わえると有名な街です。台北から車で1時間ほど。タクシーをチャーターしても良いし、電車やバスを利用しても行けます。

午前中は人が少なくて穴場な時間帯ですが、やはり赤提灯が灯る夕方がオススメ。ゆったりとお茶を飲みながら夕日が沈むのを眺めたい。

 

九份に行くならセットで訪れたい、十分。ここではランタン飛ばしを体験できます

ランタンの4面に願い事を書いて飛ばします。お店の人がランタンあげている写真も撮ってくれます。

また、ここは線路ギリギリにお店が並んでおり、ランタンは線路の上から飛ばすことになります。電車が来たらみんなで逃げます。そんなスリルも味わえます。

わたしは九份と十分セットのプライベートツアーをベルトラで予約しました。二人で6000円くらいだったかな👇



 

オススメの食べ物

漢方スイーツ

台湾はかき氷が有名ですが、他にも美味しいスイーツはたくさんあります。今回は、美容にいい漢方を使ったスイーツを紹介します。

 

これは、蓮子雪蛤膏という、カエルの背脂と蓮の実を煮込んだデザートです。
むくみに効果的なのでフライトの後に食べたいですね。変な味もせず、美味しかったです。怯えずに食べてみましょう。

 

オススメのお土産

中国茶

台湾では安価で中国茶を買うことができます。プーアル茶、ジャスミン茶、ウーロン茶など色んな味が楽しめます。一粒から購入可能で、ひとつ10元(40円ほど)でした。

パッケージが可愛いのでバラマキ土産にもオススメです。

台湾には見た目がかわいいお土産がたくさんあります。かわいい包装紙で包まれたパイナップルケーキや、ハンドメイドの革製品もオススメです。

 

 

タイ

オススメのポイント

物価が安い
タイマッサージは1時間1000円以下。屋台やフードコートでは200円ほどでご飯も食べられます。もちろん高級店は存在しますが、安いものはとても安い。

交通機関が発展している
メトロやスカイトレイン(高架鉄道)が充実しているので、安くて確実な交通機関を選べば、トゥクトゥクやタクシーにぼったくれるリスクなし。チャオプラヤー川を走るエクスプレスボートも値段一律で安心の交通手段です。

異国感たっぷり
タイは日本から見ると明らかに異世界。わたしは子供の頃に初めてタイに行き、訳がわからない文字や仏像に圧倒されて、タイの文字をひたすらノートに写経していた記憶があります。外国にきたーっ感を存分に味わえます。

 

 

オススメの観光地

アユタヤ

アユタヤはバンコクから車で1時間ほどの、世界遺産の古都になります。当時の栄華ある歴史を感じられるオススメのスポットです。

日本ではなかなかお目にかかれない涅槃像もいます。象に乗って遺跡を回ることもできます。
私が人生で初めて象に乗ったのココでした。

バンコクから近く、日帰りもツアーもたくさんあるのでオススメです。
アユタヤもベルトラでツアーを予約しました👇



 

オススメの食べ物

カオソーイ

イエローカレーをラーメンにしたようなお味。これは最近初めて食べてどハマりしています。

あと絶対食べて欲しいのはプーパッポンカレー
カニの卵炒めです。日本では1500円以上する高級品ですが、もちろん日本よりずっと安く食べられます。

タイはごはんがとても美味しい。本場のお味が格安で食べられます。

 

オススメのお土産

アロマコスメ

タイにはアロマブランドがたくさんあります。

香りのいいハンドクリームやボディークリームを安価で買うことができます。
オーガニック系からタイの伝統的なものまで幅広く売ってるので是非お気に入りを探してみてください。

とにかく安く買いたい時はスーパーマーケットがオススメです

香港

オススメのポイント

航空券が激安
東京ー香港間で16000円ほど。キャンペーンを利用すればもっと安く行けると思います。

食べ物が美味しい
台湾は八角、タイはパクチーの香りがダメな人も多いです。飲茶や小籠包、エッグタルトなど香港の食事はくせがなく、食べやすいものが多いです。

交通機関が充実
メトロはもちろんバスやミニバスもたくさん走っています。

香港は電車網がしっかりしてるのでツアー予約しなくても自分で回れると思います。
もしツアーに参加するのなら、夜のネオンの中を大型バスで走り回るツアーはオススメかな👇

゜:*★香港マカオのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

韓国

オススメのポイント

韓国料理
韓国料理が好きな人は多いと思います。本場の韓国料理が楽しめるのと、かき氷などのスイーツも楽しめます。

美容グッズ
韓国は化粧品や美容グッズが安価で手に入ります。バラマキ土産でフェイスパックはもはや定番を通り越してます。

K-POP
K-POPファンの友人たちはよく韓国に行きます。メンバーオススメのお店や、韓国ドラマのロケ地巡りなど、ひと味違った楽しみ方ができるそうです。

シンガポール

オススメのポイント

治安の良さ
シンガポールは治安の良さでも有名です。初めての海外で治安が心配な方は安心できるポイントだと思います。

小さな国
エリアが狭い分、観光地もぎゅっと詰まっています。効率よく回ることで、短時間でいろんな観光地を楽しむことができます。

海南鶏飯
個人的にシンガポールチキンライスがすごい好きで、もしかしたら月1回くらい食べているかも。最近シンガポール料理のお店が増えているので、ブームになるのかも。先月は赤坂にオープンしたシンガポールのお店でバクテー食べてきました。

 

 

何度目かの海外旅行にオススメの国

ネパール

オススメのポイント👇

圧倒的な自然
ネパールは豊かな自然が魅力です。ネパールには何と言ってもヒマラヤがあります。美しい山々を初めて見たとき思わず涙が出て来ました。トレッキングも有名ですが、体力ない私はウルトラライトプレーンという小さな飛行機で空から山々を眺めました。またチトワン国立公園という平原ではジープサファリや象トレッキングをしながらジャングルの中で野生のサイに会うこともできます。サイのお尻が4個に割れていてびっくりしました。

日本人に合った食べ物
ネパール料理は日本人の舌にも合う優しい味付け。ネパール料理のモモは小籠包や餃子をスパイシーなソースにつけて食べるイメージです。他にも素朴な味の豆スープなど、日本人に馴染みやすい料理が多い。個人的にはネパールミルクティー「チャイ」が好き過ぎて、日本でも美味しいチャイを探し求めています。

独自の文化が味わえます!!
ネパールには人よりも神々のほうが多く住む町と言われるカトマンズには、ヒンドゥー教や仏教寺院がたくさんあります。多くの寺院には大きな目玉の絵が書いてあり、独自の世界観を持っています👇

 

 

オススメの観光地

ボダナート

 

ボダナートはネパール最大のチベット仏教の寺院になります。日本ではあり得ない、仏塔に顔が書いてあります。中心にはブッダのお骨が埋められており、巡礼者は五体投地という最高の敬意を表す祈り方をしながら仏塔周辺を回ります。わたしは死んだらここに行きたいです。

 

オススメの食べ物

モモ

ネパールにはオススメの食べ物がたくさんあります。辛すぎず、油も多くなく、胃にやさしい、日本人の舌に合った食べ物が多いのが特徴。

モモは小籠包のような野菜や肉を皮で包み蒸しあげたものです。

 

オススメのお土産

フェルト雑貨

ネパールは可愛いおみやげがいっぱいあります。私のオススメはフェルトで作ったルームシューズ。
ネコやうさぎなど動物モチーフからシンプルなものまで安価で購入できます。まとめ買いすればするほど割引してくれます。

他にも可愛いイラストが入ったコップや鏡や、タイパンツやサリー、アクセサリーなど、女子受けするおみやげがたくさんあります。

インド

オススメのポイント

世界遺産も見所もありすぎる
インドは広すぎて1回の旅行じゃとても回りきれないです。タージマハルは誰しもが知っている観光名所だと思いますが、他にも魅力的な世界遺産や寺院がたくさんあります。また、街によって文化が大きく異なるので、私が昨年旅した、ラダック、北インド、南インドでは主食も文化も気候も建物も全く別世界でした。何度も楽しめる国、それがインドです。

豊かな食文化
北インドと南インドで食文化が大きく異なります。カレーからチャイまで北と南で大きな違いがあるので気になる方はこちらの記事👇をチェックしてください。

あわせて読みたい
【インド旅行】北インドVS南インド【オススメのツアーは?】こんばんは、旅する心理士ゆうちょ(@yuucho_obake)です! 初めてのインド旅行といえば、北インドを中心に回ることが多いと...

食文化が大きく異なる分、様々な食事を楽しむことができます。

濃厚な異文化経験
インドで人生観が変わったという人がいるくらい日本とは全く違う世界を体験することができます。インド人のあきらめない心や騙そうとする人たちにびっくりしたり、貧富の差に衝撃を受けたり、カースト制、死生観など日本では経験できないものがたくさんあります。

カンボジア

オススメのポイント

美しい遺跡
アンコールワットはもちろん、ピラミッド型のコーケー 遺跡など自然と融合した美しい遺跡を楽しむことができます。

マッサージが異常に安い
クオリティはさておき1時間2ドルという不安になるくらい低価格のマッサージまであります。もちろん体験しましたが、着替えは少しカビくさく、完全にど素人が施術してくれました。でも、一生懸命頑張ってました。もちろん、ある程度のクオリティのマッサージもかなり安価で体験することができます。

高級ホテルのクオリティ
カンボジアは5つ星のホテルでさえ、1部屋2万程度で宿泊可能です。ふたりで行けば1人1万円。5つ星ホテルのサービスは過剰なくらい充実。

わたしは24時間ドライバー付きのホテルに泊まっていたのでツアーを申し込まず。

https://www.obakekamo.tokyo/post-602/

 

ベルトラの現地ツアーもあるみたいです👇
゜:*★カンボジアのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 中には自転車を借りて自力で回る強靭な肉体持ちもいるようですが、信じられない暑さなのであまりオススメしません。

 

バリ

オススメのポイント

ヒンドゥー寺院
神々の住む島と言われるバリにはヒンドゥー寺院がたくさんあります。繊細で美しい彫刻が施された割れ門はバリでしか見たことがありません。門をくぐる事によって汚れた心を浄化してくれる作用があるそう。ウルワトゥ寺院ではサンセットに合わせて伝統的なケチャダンスも楽しめます。

ダイビング
バリはダイビングのメッカ。透明度の高い海、魚の種類が豊富、そしてマンタやマンボウに高確率で出会えるダイビングポイントなど、世界中のダイバーを魅了するバリの海に是非潜ってみてください。もちろんダイビングだけでなくシュノーケル、サーフィンなど様々なマリンスポーツが楽しめます。

究極の癒し
バリはスパ天国でもあります。伝統的なマッサージから世界的な高級スパまで幅広く充実。質の高いマッサージをリーズナブルに楽しむことが出来ます。

バリでは現地ツアーを利用してウブドに行きました👇

 バリは交通手段が発展していないのでツアーやタクシーチャーターがオススメです。

ベトナム

オススメのポイント

ベトナム料理
フォーや生春巻きなど、ベトナム料理は「野菜たっぷり」「ヘルシー」なことで日本でも人気があります。その中でも、私はバインミーが大好き。パクチーなどたっぷりの野菜と、なます、レバーパテ、ハムなどをフランスパンで挟んだものです。現地では信じられないくらいの低価格で美味しいベトナム料理が楽しめます。

雑貨がかわいい
近年はベトナム雑貨を日本でも購入できますが、現地の市場で掘り出し物を見つけるのも楽しいです。バッチャン焼きという陶器や、刺繍、シルク、小物など買い物好きの女子には天国だと思います。

物価の安さ
なんといっても物価の安さは魅力です。安い分、いろんな種類のものを購入できたり、低予算で旅行できます。学生旅行にもオススメです。

ツアー VS  ホテル+航空券

ツアーで行くのか、ホテル+航空券を自分で手配するのか、迷う方も多いと思います。どちらが良いのか、その人の性格や旅のスタイルにもよると思いますので、以下のメリット・デメリットを参考にしてください。

ツアー

メリット

・ツアーさえ申し込めばいいので楽ちん
・ガイドが付いている場合も多く、安心できる

デメリット

・自己手配より値段が高い場合が多い
・出発直前まで飛行機の時間やホテルが分からないこともある
 ※格安ツアーだと深夜発着の飛行機になることも多いです。
・お土産屋とか余計なところに連れていかれる

私は学生の頃はよくツアーを利用していました。航空券やホテルを自分で予約するという発想がなかったのと、クレジットカードの上限も5万とかだったので、物理的に無理がありました。

私はよく、H.I.Sをよく利用していました。JTBより安価だし、内容も豊富でコスパが良い印象です。

・JTBをチェックしたい方はこちら👇
海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!
・H.I.Sをチェックしたい方はこちら👇

航空券+ホテル

メリット
・自分の好きな時間の飛行機、好きなホテルとアレンジできる
・ツアーより安い場合が多い

デメリット
・空港からホテルまで自分で移動するなど事前に調べる手間がある
・航空券とホテル、それぞれ別のサイトで手配する手間がある

何かと手間があるけど、その分安価で行けるのが自己手配です。
私はツアーで利用したホテルが残念だったり、飛行機が不便な時間だったり、しかもスケジュールが直前まで分からない部分も多く、結局自分でやるようになりました。

観光にホテルの立地は大切。ホテルは好きなところに泊まりたい。飛行機の時間も選びたいし、航空会社も選びたい。そんなこだわりがある方は自己手配がオススメです。

自己手配の際に、よく利用するサイトを紹介します

・フリーバード
航空券比較サイトで検索するとフリーバードの航空券が出てくることが多いです。値段が安いのと、安心感もあります👇

・trip.com
中国エリアに強い印象でしたが、最近はインドやタイなどアジアエリアに範囲を拡大中。最初少し心配でしたが、問題なく使えています。とにかく安い。今年の後半はtrip.comで予約した航空券が多いです👇

・トリップアドバイザー
ホテルは、まずトップアドバイザーで最安値や評価を確認することが多いです。


・booking.com
その上で、だいたいbooking.comで予約します。サイトが見やすいのが魅力。キャンセル無料・現地払いのもの中心に予約します。

booking.comからの予約を考えている方は、こちらから予約を👉booking.com
このリンクから予約&滞在すると宿泊費から友達紹介割で¥1,800返金になります。

・トリバゴ
最近、人気が出てきているのはトリバゴです。

・エクスペディア
航空券とホテルセットでお得になるのはエクスペディアです。

最後は、現地ツアーです。
行きづらいところは現地ツアーに参加します。

・ベルトラ
便利なのはベルトラ。日本語で予約できるので安心・安全。タイや台湾、グアムなど何度か利用しました。



・トリップアドバイザー
ベルトラに良いツアーがない場合は、トリップアドバイザーで現地のツアー会社を検索。口コミが良いところから順番にメールをして、印象がよかったところを利用します。

世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】

今回の記事は以上になります。

これから海外旅行に行こうという方、アジアに行ってみようかなという方、是非参考にしてみてください!